長茎術

切らなければOK?

長茎手術は通常時に7センチ以下の人が受けることが多いようです。
この手術は主に3パターン(埋没陰茎修正術、下腹部脂肪吸引式長茎術、
リパス陰茎増大長茎術)に分けられます。

 

でもこれらの方法はかなりデメリットがあるようです。
■勃起時の角度が手術前より上or下向きになりやすい。
■術後の制約が多い。
■傷跡が残る、痛い。

 

なので最近流行っているのが「切らない長茎術

 

この手術は内側に食い込んでたるんでいるPを
特殊な糸を使って伸ばして固定するというもの。
皮を切らないので感染症や痛み、術後の制約がほぼなく、
既存の方法のデメリットをほぼ克服しています。

 

 

体験者の声をざっとググってみたところ、
術後一定期間は引っ張られるような違和感
(特に深く座った際に感じる)はあるものの、
次第に慣れてきて戻ることもないようですね。

 

少なくとも長茎術の中では一番後遺症はなさそうです。

 

この「切らない長茎術」で有名なのがABCクリニック
こちらは明朗会計と施術技術の高さに定評があり、
費用が高くてもしっかりとした仕上がりを求める人向けです。

 

症例写真も多くや電話応対も丁寧なので、安心感があります。

 

 

 

あとはタートルネックで有名なウエノ
技術力の高さに定評がありますが、
ここは増大と包茎手術メインなので
長茎術はあくまでオプション的扱いのようです。

 

でもいろいろ受けたいのであれば、
大手の安心感的な意味でも
行ってみて損はないと思います。

 

 

 

やはり手術はすぐ確実に結果が出るのが大きい。
手術後自然な感覚でギシアンできるのか等
不安はあると思いますが、そこは実際に
クリニックに行って聞いてみると良いでしょう。

 

特に実際に手術を受けたスタッフに
解説してもらえると、説得力もあって安心です。

ほんとうに必要?

でも、そもそも長茎手術は必要でしょうか?
実は長茎手術をしても勃起時の長さは変わりません

 

なので女性のためと言うよりは
同性に対してのコンプレックス解消、
という位置づけが強い手術といえるでしょうね。

 

だから第一印象や見た目よりも
機能重視という人にはそもそも必要ないかも。

 

 

ちなみに切らない包茎手術の場合
診察を受けた時点でどの程度長くできるか
ある程度判明する
そうですので、
それを聞いてから判断するのもありです。

 

ABCクリニック以外にウエノなどの
料金を明記した大手クリニックなら
強引に勧誘してくることもないので、
カウンセリングだけ受けてみるといいでしょう。

 

なお、いきなり電話すると忙しい場合があり、
あまり丁寧に話を聞いてもらえないケースが多いようなので、
まずはホームページからメールで聞いてみるのが無難です。

増大サプリという手も

勃起時に変化ないのに手術はちょっと…というのであれば
即効性はないものの増大サプリを使う手もあります。

 

増大サプリは男性ホルモンや血流量を増やします。
一見精力剤と似たようなものと思いがちですが、
増大サプリには中折れや滋養強壮といった
行為そのものをパワーアップさせる効果はあまりありません。

 

Pを一時的に増大させることを繰り返し、
大きくさせる癖をつけてしまうのが目的です。
筋トレ後にアルギニンやプロテイン飲むのと原理的には大差ありません。

 

大きくする習慣をつけて、身体に覚えさせるんですね。
なので、ある程度のチントレも必要です。

 

最近は天然成分由来のものも多いので
安全性を重視するならそういったものがいいでしょう。
かつ血流量増大のためにはシトルリン必須なので、
シトルリンの配合量が多いものが良いですね。
(参考→http://www.citrulline.info/

 

増大サプリの場合はなんといっても
勃起時にも大きさを実感できるのが良いです。

 

できれば成分の種類がたくさんあるものより
成分の種類は絞りつつも配合量が多いもの、の方が良いです。
(要はコンビニより専門店、ってこと)

 

成分の種類たくさん、というのは、
精力剤的な役割をもたせているので
増大特化よりは増大効果が弱くなります。

 

(逆に長い目で見て根本的に体質改善したいなら
こちらを選ぶのもアリだと思います。)

 

 

 

ペニトリン

 

増大特化型サプリの中では頭一つ抜けています。
海外で人気のヴィトックスαとかに比べると、
成分量まで明記してるのは、多分これだけ。

 

潔いくらいシトルリンとアルギニンに特化してます。
世界中で愛用者がいるのもポイント高し。

 

アルギニンだけ取ればもっと配合量の多いもの
(バイタルアンサーとか)があります。

 

が、アルギニンは吸収率が悪く
どちらかと言えば増大より即効性重視なので
シトルリン多めの配合の方が良いでしょう。

 

とはいいつつも、十分アルギニンも入ってますが。

 

 

 

 

ゼファルリン

 

ダイエット食品同様入れ替わりが激しい
増大サプリの中で、根強いファンが多いロングセラー。
国内産でケミカルな成分を使わず
販売ページも煽り系ではないのが好感度大。

 

安全性重視で成分配合しており、
劇的ではないものの緩やかに増大することが多い模様。

 

とはいえ、早い人は一箱飲み終わる前に
既に数センチ伸びているそうです。
(が、そのあたりは年齢とホルモン量によります。)
若者なら高確率で成長する模様。

 

成分の種類の多さをアピールしているので、
そっちタイプの増大サプリがよければオススメです。

 

 

 

 

ヴィトックスα

 

こちらもゼファルリン同様、ロングセラーですね。
アメリカで一番人気の増大サプリである
ヴィトックスを日本人向けにアレンジしたものです。

 

 

もともとは成分の種類は少なく、個々の量が多い
ペニトリンタイプの増大サプリでしたが、最近になって
レスベラトロール(抗酸化が強い成分)などを入れて
多少精力剤的要素を増したように思います。

 

中高年の方にも使いやすくアレンジしたのかも。

 

熱狂的なファンもおり、某掲示板などでは
神格視されることもあるので、再現性が高いようです。

 

最後に…

そもそも、どうして長茎術を受けようと思ったのでしょうか?
女性のバストアップしたいという要求と同じ?
それとも友人や彼女にバカにされたから??

 

もしあなたが単純に「長いほうがカッコいい!」
そう思って長茎術をやりたいなら、全然止めません。
リスクや増大サプリという選択肢も考慮したうえで
それでもYESなら、ぜひ受けると良いでしょう。

 

ただ、誰かに言われて…だったら、
そこまで気にすることでしょうか?

 

Pの長い男性とじゃなきゃ付き合わない。
Pの長さがあってこそ男らしい。
それって、思い込みじゃないかなと。

 

自分の自信の無さを
Pの小ささに転嫁してるだけでしょう。
そういう人って、たとえPを長くしても
また別の点を言い訳にして、自分の自信のない理由に仕立てあげますよ。

 

これじゃ根本的な解決になってませんよね?

 

仮にPのサイズが小さいから、気持よくないからと
あなたと付き合ってくれない女性がいるとしたら
そんな女性、はっきり言って別れたほうが良い

 

そういう人はあなたの外付けの条件
(年収、顔、学歴とか)しか見てませんよ。
一緒にいてもあなたが辛くなるだけです。
(私の痛い体験談w)

 

 

EDの原因も、たいていはストレスです。
そこを解決せずにサプリや手術に逃げても
効果は期待できないと思います。

 

だから、自分の心の内側を
観察する勇気も持って欲しいかな、と
かつて長茎術について調べまくった
サイト管理者としては思うわけです。

更新履歴